top of page

報告: 英語ラボ(5/13)


第2, 4月曜日の晩21:30〜22:30にZOOMを繋いで語学の自習サークル「英語ラボ」。





英語でアロマの紹介文を作文するひとと、

フランス語の基礎表現をノートに書いているひとで

すでに2年くらいは続けています。

教室のように授業があるわけではありませんが、英語の添削は可能です。

いつも眠い目をこすって1時間だけ頑張っているので、

最低限の(!)自習の習慣にはなっています。


今回の新単語:

transdermal absorption 経皮吸収

dermal 皮膚に関する、真皮の


今回の発見:

アロマの目線で作文するか、その影響を受ける体の目線で作文するか、

それが混ざると主語が混乱することがわかりました。


Aroma become  pore shrinking then elasticity of skin then moisturized skin.


書きたいことを小分けにして考え直しました。


毛穴が閉まって

The pore shrinks.

肌に弾力がうまれる

Skin gets elastic.

うるおいがある肌になる

Skin gets moisturized.


→ The pore shrinks, so skin gets elastic and moisturized.



英語ラボでは、英語力アップを目指して焦ったり惨めになったりせずに、

むしろ伝えたいと思っている内容の整理を重視してきました。

日本語のほうをすっきりさせることで、

自分が使える英語の範囲で充分に作文できることに気づいたり、

絶対に使いたい新単語がはっきりしたりします。

等身大プラスアルファの学びが得られ、

今回も、小さな感動がありました。

閲覧数:20回0件のコメント

Comentarios


bottom of page